シミックグループについて

HOME > シミックグループについて > ミッション&カルチャー

ミッション&カルチャー

CMIC企業ミッション 「EBM(Evidence-Based Medicine)の確立に貢献する企業」

より良い薬を、より早く患者さんへ

シミックグループは「より良い薬を、より早く患者さんへ」を基本方針に、EBM(Evidence-Based Medicine)の確立に貢献する企業を目指しています。EBMの確立により、治療を受ける側(患者さん)と治療する側(医療従事者)との間に確固たる信頼関係が築かれ、その結果、より良い薬をより早く患者さんのもとへ届けることができると考えております。

そのために、シミックグループは製薬企業様の真のパートナーとなるべく 「PVC(ファーマシューティカル・バリュー・クリエイター)」を標榜し、医薬品の開発支援を中心に製造から営業までの幅広い支援業務を提供しています。


CMIC企業カルチャー 「W&3C」

自己学習する企業を目指して

PVC(Pharmaceutical Value Creator)をカタチにするために、今後もベンチャースピリットを大切にしたいと考えています。社員個々の自主性と独創性を重んじ、就業時間等のカタチに拘束されるのではなく、仕事のおもしろさに情熱を傾けられる企業風土を確立させていくというものです。そのため、シミックグループは企業カルチャーとして「W&3C」を掲げ、自己学習する企業を目指しています。

  • Wellbeing : 苦境でもBestを尽くす姿勢
  • Challenge : 何事にも果敢に挑戦する勇気
  • Change : ニーズを先取りする変化
  • Communication : 積極的なコミュニケーション

シミックグループは、新技術基盤の確立をもとに、チャレンジ精神と情熱をドライビングフォースとして事業拡大に努め、株主、お客様をはじめとする様々なステークホルダーの皆様との開かれた関係を大切に、信頼される企業であることを目指します。

W&3C:Wellbeing,Challenge,Change,Communication

このページのトップに戻る